メニューを閉じる
弁護士法人 みお綜合法律事務所

なぜ?どうして?夫から離婚を切り出された!

結婚してから今日まで、夫との間に大きなトラブルもなく平穏に暮らしてきたのに、突然「離婚して欲しい」ってどういうこと?どうすれば良いのか分からない・・・まずは落ち着いて、しっかり話し合うことから始めましょう。

こんなとき、離活をどう進める?

夫の胸の内を知るためにも、しっかり話し合いを。

夫から離婚を切り出されたとしても、あなたが同意しない限り、そう簡単に離婚することはできません。ですから、まずは落ち着いて夫の「離婚したい理由」を尋ねてみましょう。もしも、別の女性の存在があった場合でも、まずは冷静に話し合うことが必要です。冷静さを失うと、夫のペースで離婚に至り、あなたの将来に影響がおよぶことも考えられます。

心得その1

理由をハッキリさせて、対策を練る。

やはり、夫が「離婚したい理由」をハッキリさせることが大切です。あなたが気付かないところで、夫は悩みや不安を抱えていたのかもしれません。そういった場合、二人で落ち着いて話し合いをすることで、離婚を回避することもできるかもしれません。反対に、解決策も見つからず、夫の離婚の意志が固いといった場合でも、理由や原因が分かれば、これからあなたが取るべき対策も見えて来ます。離婚したい理由が、別の女性の存在と言うことであれば、離婚して慰謝料を請求するといったことも考えられます。とにかく、夫の気持ちに耳を傾けてみましょう。

心得その2

自分の気持ちも、しっかり伝える。

夫が「離婚したい理由」を明らかにするのと同時に、あなた自身の気持ちも、きちんと整理してみましょう。夫と一緒にいる理由、離婚を認めたくない理由、将来二人でどうしたかったのか?など、一度冷静になって考えてみると良いでしょう。「冷静に考える」のは良いことですが、そのまま黙っていてはいけません。離婚を受け入れられないなら、あなたの気持ちもしっかり夫に伝えられるよう努めてください。考えた末に、あなた自身も離婚に納得したのなら、気持ちを切り替えて、着々と話し合いを進めていけば良いのです。

心得その3

分からないことは、弁護士に相談する。

「どうしても別れたくない」「夫が何も話してくれない」「浮気相手がいるらしい」といった、複雑な状況になっている場合は、弁護士への相談をおすすめします。最初にご家族やお友達などに相談されると思いますが、ついつい感情的になってしまったり、身近な人だからこそ相談しにくいことを隠したりしがちです。弁護士に相談すれば、法律にもとづいた具体的な解決策が見つかりますし、「いざというとき」はあなたの味方になります。弁護士や法律事務所は、決して怖いところではありませんので、お気軽にご相談ください。

1分で知る離婚の法律
「女性の離婚のポイント」

弁護士への離婚相談で分かること

  • 離婚を切り出した夫との話し合いの進め方
  • 浮気が疑われる場合の証拠の集め方
  • 法的に離婚が認められるかどうかの判断
いざとなった時に便利
スマートフォンのホーム画面にショートカットを作成しよう!

操作方法はこちらへ

弁護士法人みお綜合法律事務所

(大阪事務所、京都事務所、神戸支店)
法律を“モノサシ”に、要求が通るか測ります。
ご相談予約はこちら 
0120-7867-30
受付時間 / 9:30~17:30
月曜日 ~ 土曜日
Web予約はこちらへ
Re-StartのFacebookページはこちらから
Re-StartのLINE@はじめました。
  • 弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結

    〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
    TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
  • 弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分

    〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
    TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
  • 弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ

    〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
    TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3042
初めての離婚相談