メニューを閉じる
弁護士法人 みお綜合法律事務所

浮気が疑われる夫とは、もう一緒にいたくない!

「帰宅時間が遅くなった」、「休日出勤が増えた」、「知らない女性から電話があった」。夫はどうやら浮気をしているらしい。これ以上、一緒にいるのは耐えられない…。そんなとき、別れに向けて妻(女性)が取るべき行動とは?

こんなとき、離活をどう進める?

いきなり問い詰めるより、冷静に「証拠集め」を。

浮気(不貞行為)は「離婚原因」として法的に認められますが、「浮気の証拠」をつかんでおくことが欠かせません。単なる「疑い」で離婚することはできませんし、証拠をつかんでおけば、再出発に向けた話し合いを有利に進めることもできます。いきなり問い詰めたりせず、冷静に証拠を集めつつ、近い将来について考えていきましょう。もしも、あなたの思い過ごしだったとしても、それに越したことはありませんから。

心得その1

「不貞の証拠」を集めておくこと。

夫の行動が怪しい…といったときは、ひとまず落ち着いて、証拠を一つひとつ拾い上げていきましょう。ただし、不貞行為の証拠としては「浮気相手とホテルに出入りする場面を撮影する」くらいのことは必要です。それなりの費用はかかりますが、興信所の利用も一つの手です。不貞の証拠があれば、慰謝料や親権の話し合いを有利に進めることもできますし、浮気相手が分かっていれば、浮気相手に慰謝料を請求することもできるのです。

心得その2

財産(資産やローン)を把握すること。

「浮気をするような夫と暮らすなんてムリ!」というお気持ちは理解できますが、離婚をするとなると、「二人の財産を分け合う」必要があります。いま現在、二人の資産はいくらあるのか?住宅や自動車などのローンはどれだけ残っているのか?それらの名義はどうなっているのか?といったことを把握しておきましょう。場合によっては離婚することで、生活苦に陥ってしまうこともありますので、お金の面はとくに慎重な対応が大切です。

心得その3

別れを切り出すのは準備が整ってから。

「夫に対する気持ちが薄れた」ときが、別れを切り出すタイミングではありません。証拠を集め、資産とローンを把握した後で、もう一度「離婚すべきかどうか?」についてじっくり考えてみてください。別れる決意ができていれば、「離婚を決意した理由」「離婚の方法」「将来のプラン」など、あなたの考えを伝えてください。別れを切り出すまでに、少なくとも数ヶ月は必要になると思いますが、これから先の人生を考えると、数ヶ月という期間が無駄になることは決してないはずです。

1分で知る離婚の法律
「女性の離婚のポイント」

弁護士への離婚相談で分かること

  • 疑われる夫(妻)の浮気。正しい「証拠の集め方」
  • 財産分与の方法、慰謝料請求の可否について
  • 法的に離婚が認められるかどうかの見通し
いざとなった時に便利
スマートフォンのホーム画面にショートカットを作成しよう!

操作方法はこちらへ

弁護士法人みお綜合法律事務所

(大阪事務所、京都事務所、神戸支店)
法律を“モノサシ”に、要求が通るか測ります。
ご相談予約はこちら 
0120-7867-30
受付時間 / 9:30~17:30
月曜日 ~ 土曜日
Web予約はこちらへ
Re-StartのFacebookページはこちらから
Re-StartのLINE@はじめました。
  • 弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結

    〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
    TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
  • 弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分

    〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
    TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
  • 弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ

    〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
    TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3042
初めての離婚相談