メニューを閉じる
弁護士法人 みお綜合法律事務所

毎日続く、夫からの言葉の暴力。これ以上は耐えられない!

結婚するまではあんなに優しかったのに、ある日を境に態度が豹変。私といるといつも不機嫌そうで、ことある毎に罵詈雑言を浴びせられる毎日。私にも問題があるのかなと思って我慢していたけど、これ以上は耐えられません!

こんなとき、離活をどう進める?

「どうしたいのか?」を考え、準備を進める。

近年、男女を問わず、パートナーからのモラルハラスメントに苦しむ方が増えています。「モラハラ」は加害者が支配する側、被害者が支配される側の立場になり、この関係を元通りにするのは非常に難しいのが実情です。一時的に態度が改まったように見えて、実は何も変わっていないということも多く、時間の経過とともに被害者の精神的苦痛はより大きくなっていきます。まず何よりも大切なのは「あなた自身がどうしたいのか?」をじっくりと考えること。結論が出たら、そのための準備を周到に進めていくことです。

心得その1

離婚を考えるなら、被害の証拠を残しておく。

離婚をするためには「婚姻を継続し難い重大な事由」が必要です。日常的な言葉の暴力によるモラルハラスメントについては、これに該当する可能性があります。したがって、モラハラ夫との離婚を考える場合、「いつ」「どこで」「どのように」被害を受けたのかについて、証拠を残しておくことが大切です。日記やメモ、録音など可能な手段で記録しておきましょう。一般的に、モラハラ夫との離婚の話し合いでは、同意を得られる可能性は低い傾向にあるようです。裁判所での調停や裁判になった場合、きちんとした証拠が揃っていると離婚が認められやすくなります。また、証拠が揃っていることで、精神的苦痛についての慰謝料を請求できる可能性もあります。

心得その2

夫と距離を置くには事前の準備が大切。

夫からの言葉の暴力を受け続けると、精神的に追い込まれてしまい、当たり前の生活を送ることさえ難しくなることもあります。そうなってしまう前に、別居して夫と距離を置くことを検討しても良いでしょう。ただし、別居までの間に、新たな生活への準備もできる限り進めておきましょう。引越しをするにはまとまったお金が必要ですし、子どもがいる場合はとくに、生活費や学費をどのように賄うかを具体的に考える必要があります。無計画に家を飛び出すようなことだけは避けるようにしましょう。

心得その3

身体的な暴力に発展している場合は?

言葉の暴力がエスカレートし、身体的な暴力に発展しているような場合は、身を守ることを第一に考えたほうが良いでしょう。あなただけでなく、子どもにまで被害が及んでいる場合なら、速やかに夫から身を隠すことが必要です。この場合でも、証拠を残しておくことが後々有利になりますので、暴力やケガの内容をメモに残す、写真を撮るなどのほか、治療を受けた場合は診断書を残すといったことが大切です。夫からの暴力について、警察署に相談するのは気が引けるという場合は、市区町村などが設ける相談センターや、弁護士会などに相談することができます。なかなか相談しにくいことかもしれませんが、一人で悩んでいても簡単に解決できる問題ではありませんので、第三者を介して解決の糸口を探るのが良いでしょう。

1分で知る離婚の法律
「女性の離婚のポイント」

弁護士への離婚相談で分かること

  • 離婚の可否の判断
  • 有効な証拠の集め方
  • 離婚に向けた手続きの進め方
いざとなった時に便利
スマートフォンのホーム画面にショートカットを作成しよう!

操作方法はこちらへ

弁護士法人みお綜合法律事務所

(大阪事務所、京都事務所、神戸支店)
法律を“モノサシ”に、要求が通るか測ります。
ご相談予約はこちら 
0120-7867-30
受付時間 / 9:30~17:30
月曜日 ~ 土曜日
Web予約はこちらへ
Re-StartのFacebookページはこちらから
Re-StartのLINE@はじめました。
  • 弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結

    〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
    TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
  • 弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分

    〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
    TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
  • 弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ

    〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
    TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3042
初めての離婚相談