メニューを閉じる
弁護士法人 みお綜合法律事務所
13

実家に入りびたりで夫をのけ者にし、稼ぎが少ないくせにと罵倒する妻に限界!

Aさん/50代/自営業者
結婚歴 25年
子ども 2人
離婚原因 妻からのモラハラ
解決までの期間 1年
離婚の理由・原因は?

実家に入りびたりで夫をのけ者にし、稼げない癖にと罵倒する妻とやっていけない!

Aさんは、それまで勤めていた仕事を辞めて独立したころ、年収が以前より少なくなりました。
もともと結婚当初から、妻は、資産家である妻の実家へよく帰省していたところ、Aさんが独立して以降、その傾向が顕著になり、さらに二人の子どもたちも味方につけて夫を罵倒するようになりました。
そのうち、妻は、実家に入り浸り、Aさんの分の食事や洗濯等の家事は一切しなくなりました。
また、妻は、実家に入り浸る反面、Aさんの父や母には冷たくあたり、Aさんは、毎日の殺伐とした生活にくたびれ、離婚を考えるようになり、まだ住宅ローンの残っている自宅を自ら出て、別居生活を開始しました。

弁護士に相談した理由は?

自宅のローンをなんとかして離婚したい。

Aさんは、自ら自宅を出た後も、妻が住む自宅のローンを支払っており、これに加えて毎月の生活費も負担していました。
Aさんの妻は、Aさんとは別居しながら、Aさんから生活費をもらい、自宅で生活できる状況を継続させたいとの気持ちがあったことから、理由をつけて離婚の話合いを引き延ばしをしていました。そのような中、Aさんは、経済的にも精神的にも追い詰められ、不安で夜も眠れなくなってしまいました。
途方にくれたAさんは、当事務所の弁護士に相談に来られました。

弁護士に相談した結果は?

自宅は売却できることに!離婚調停も成立!

当事務所の弁護士は、Aさんからの依頼に基づき、妻がたてた代理人の弁護士と交渉を始めました。
しかし、妻側の引き延ばしにより協議がなかなか進まなかったことから、当事務所の弁護士は、協議をいったん打ち切り、あらためて妻に対して、家庭裁判所での離婚調停を申し立てました。
その後の調停において、当事務所の弁護士は、あらためて自宅の査定なども示しながら主張を尽くしたことによって、妻は、自宅を退去することに合意しました。そして、Aさんと妻は、自宅を売却し、適正な価格での財産分与を行い、調停での離婚が成立しました。

"相談して良かった!" ポイントは?

妻の引き延ばしに対する対抗手段が見つかった。

Aさんは、これまでの婚姻生活における妻からのモラハラによって、妻へ言いたいことを主張する気力も失せており、経済的にも精神的にも追い詰められ、何から手をつければよいかわからない状態に陥っていました。
そこで、当事務所の弁護士は、Aさんの置かれている状況を整理したうえで、妻が経済的な理由を根拠に離婚を引き延ばしていることに対する具体的なアドバイスを行いました。
これによって、妻も、自分の主張がいつまでも通じるものではないことがわかり、自宅を売却することに応じ、離婚に合意することにつながりました。

精神的な不安が解消された

Aさんは、精神的に追い詰められていたため、夜も眠れないなど身体の不調も訴えていました。
そのような中で、自分の不安を正直に、率直に弁護士へ伝え、弁護士も常にAさんにアドバイスを続けたことから、Aさんは精神的にも安定し、落ち着きを取り戻せるようになりました。

弁護士 小川弘恵
からのアドバイス

離婚は、解決しなければならに問題がたくさん生じます。
普段は冷静な判断ができると思っていても、いざ自分の身に離婚という事態が迫ってくると、自分だけではどうしたらよいのか、何がベストな選択なのかの判断ができないということもよくあります。
そのような場合に、法律的に自分が何を主張できるのか、どういう離婚条件が妥当なのか等について、客観的なアドバイスを受けることができれば、今後の交渉も落ち着いて対処することができます。
もし離婚を考えているなら、まずは一度、法律の専門家である弁護士にご相談いただきたいと思います。

いざとなった時に便利
スマートフォンのホーム画面にショートカットを作成しよう!

操作方法はこちらへ

弁護士法人みお綜合法律事務所

(大阪事務所、京都事務所、神戸支店)
法律を“モノサシ”に、要求が通るか測ります。
ご相談予約はこちら 
0120-7867-30
受付時間 / 9:30~17:30
月曜日 ~ 土曜日
Web予約はこちらへ
Re-StartのFacebookページはこちらから
Re-StartのLINE@はじめました。
  • 弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結

    〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
    TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
  • 弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分

    〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
    TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
  • 弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ

    〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
    TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041
初めての離婚相談