特集記事
  • 子どもの養育費対策
  • 浮気・不倫の離婚対策
  • DV・ハラスメント特集
  • 熟年離婚特集
  • 養育費シミュレーション
  • 婚姻費用シミュレーション
  • 離婚協議書手続サポート
Re-Start
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
戻る
43

何度離婚したいと言っても、夫が全然取り合ってくれない!

Aさん/50代
結婚歴 23年
子ども なし
離婚原因 夫のモラハラ
解決方法 調停
解決までの期間 1年
分類 その他モラハラ女性婚姻費用離婚を切り出した
離婚の理由・原因は?

夫のモラハラに耐えきれず別居。 離婚の申し出も取り合ってもらえない…。

自営業で普段は人当たりの良い夫ですが、妻にはやや高圧的なところがあり、怒らせると手を上げられることもありました。もう一緒にいられないと、妻のAさんは何度か離婚を申し出ましたが、夫は取り合ってくれませんでした。離婚したいという気持ちが本気であることをわかってもらいたくてAさんは家を出て、実家のある東京へと戻りました。しかし、やはり夫は「離婚はしない」の一点張りで、別居生活も4年目に突入。「このままではいけない!」とAさんはより一層、離婚への意思を固めるのでした。

弁護士に相談した理由は?

夫に向き合ってもらうにはどうすればいいか相談。

Aさんは、ひとりで考えていても仕方がないと判断し、「みお」の弁護士に相談することにしました。できるだけ自分でどうにかしたいというAさんに、弁護士は「電話やメールが無理なら、手紙を書いてみたらどうか。それで無理なら第三者を入れた方が早く進みますよ」とアドバイス。Aさんはその言葉に従って夫に手紙を書きましたが、数か月経っても音沙汰がありません。自分の力だけでは到底離婚してもらえないとあきらめて、Aさんはいよいよ弁護士に依頼して離婚手続きを進めることにしました。

弁護士に相談した結果は?

離婚条件で多少揉めたものの、調停で無事離婚が成立。

Aさんから夫の対応を詳しく聞いていた弁護士は協議では無理と判断し、調停を申し立てました。すでに別居から5年近く経ち、離婚訴訟を起こしても離婚が認められる可能性が高い見通しだったため、夫側もそれを意識したのか、調停を始めてすぐに離婚には同意してくれました。Aさんとしては、夫は自営業で成果を上げており、それなりの財産もあるという目算のもと、財産分与とモラハラの慰謝料を請求したいところでしたが、夫側からは「成功しているように見えても先行投資があり、ローンもあるので、Aさんが思っているような蓄えはない」と反論。離婚条件については多少揉めましたが、最終的には離婚した後も養うという「扶養としての財産分与」として、約700万円を毎月分割で9年間かけて支払ってもらうというかたちで合意しました。

"相談して良かった!" ポイントは?

弁護士に依頼することで、離婚したいという本気度が伝わった。

これまで取り合ってくれなかった夫でしたが、弁護士から受任通知、調停の申し立ての連絡が届いたことで態度が一変しました。「弁護士に依頼した」という事実だけで対応が変わることは離婚事案に限らず、珍しいことではありません。第三者の介入、法的手続きを取ることで、停滞していたものを動かす可能性があります。さらに今回のケースでは、すでに別居生活も長く、仮に夫が離婚に応じないとなっても裁判で離婚が認められる可能性が高かったため、調停でもAさん側の代理人として有利に進めることができました。

弁護士 加藤誠実
からのアドバイス

今回のケースのように別居期間が長くなってくると、相手が離婚を拒否していても、裁判で離婚が認められる見込みが高くなってきます。実際に訴訟を起こさなくても、「法的にはこうなるので離婚を認めた方がいいですよ」と有利に話を進めることができるので、なかなか離婚に応じてくれないという場合は弁護士に相談されることをおすすめします。
また、今回は京都で結婚されていましたが、依頼人は故郷である東京に戻られていました。遠方で家庭裁判所や協議の場に足を運ぶのはむずかしいという場合も、弁護士ならすべて代理人となって活動することができますので、お任せいただけます。相手側と顔を合わせずに離婚したいという場合にも弁護士がお役に立ちますので、ぜひご相談ください。

個別相談会
2024年6月7日(金) 10:00~17:00(各回一時間枠)
大阪事務所
担当:
弁護士 小川 弘恵
2024年5月17日(金) 10:00~17:00(各回一時間枠)
大阪事務所
担当:
弁護士 小川 弘恵
2024年4月19日(金) 10:00~17:00(各回一時間枠)
大阪事務所
担当:
弁護士 小川 弘恵
離婚相談セミナー

同じカテゴリの事例

「離婚しよう…」と思ったら
弁護士法人みおにご相談ください
裁判だけではなく
合意による円満な解決を目指します
「みお」に依頼する3つのメリット
  • 1感情的な相手と直接話さずに、離婚協議を進められます
  • 2親権や養育費、財産分割で適正な主張ができます
  • 3離婚後の生活を踏まえたアドバイスが聞けます

弁護士法人みお
ご相談者様への
お約束

お一人おひとりの状況を詳しくお聞きし、ベストな解決方法をご提案します。
お問い合わせの多い「相談予約前に知りたいこと」
早期相談で早期解決
初回相談無料
女性も、男性も
0120-7867-30
相談予約フォーム
いざとなった時に便利
スマートフォンのホーム画面にショートカットを作成しよう!

操作方法はこちらへ

弁護士法人みお綜合法律事務所

(大阪事務所、京都事務所、神戸支店)
法律を“モノサシ”に、要求が通るか測ります。
ご相談予約はこちら 
0120-7867-30
受付時間 / 9:30~17:30
月曜日 ~ 土曜日
Web予約はこちらへ
Re-StartのFacebookページはこちらから
LINE公式アカウント
  • 弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結

    〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
    TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
  • 弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分

    〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
    TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
  • 弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ

    〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
    TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3042
初めての離婚相談